読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

超接写MVってフェチシズムだよね 悠木碧「トコワカノクニ」

声優

来週2016年12月14日(水)に悠木碧さんの3rdプチアルバム「トコワカノクニ」が発売されるわけです。

リリイベもあるし、3枚積みました。

ちなみにトコワカノクニってどういうコンセプトなの?という人にいうと、

"声のみで作りあげる"

です。

トコワカノクニの初回限定版には全曲の5.1chものと「レゼトワール」のMVが収録されているDVDがついてます。

声のみで作り上げられていることもあり、5.1chで聴くと悠木碧の声に包まれるという体験ができる。

私は自宅に5.1chを聴ける環境がないので、2016年12月10日(土)に都内某所でおこなわれるトコワカノクニ5.1ch試聴会がとても楽しみです。

悠木碧の声や楽曲が好きな人は、5.1chで聴いたら かなりの幸福が得られるのではないかな。

 


悠木碧「レゼトワール」Music Video (short ver.)

さて、そんなトコワカノクニ発売一週間前だし、2016年11月15日(火)に公開された「レゼトワール」のショートMVについて少しだけ。

悠木碧を超接写で撮っているMV。

正直、これはフェチシズムの塊です。

これは人によるんだけど、私は「凄くエロス」を感じるMVだと思う。

「レゼトワール」だけでも悠木碧の世界観全開だというのに、

「トコワカノクニ」に収録されている他の楽曲も合せるとどうなるのか。 

 

トコワカノクニ(初回限定盤)(DVD付)

トコワカノクニ(初回限定盤)(DVD付)